So-net無料ブログ作成

嫌なものはとことん嫌な猫 [こてつ]

おはよ、こてつ。
DSC00783 (1).JPG
梅雨があけたにゃ~[猫]
DSC00791 (2).JPG
爪でもとぐにゃ~[猫]  変な体勢^^;
DSC00794 (1).JPG
気合の入ったこてつに、猫本の付録についていたオヤツをあげてみた。
DSC00816 (1).JPG
世間では大人気のちゅ~るを食べないこてつの口に合うか・・・。
DSC00818 (1).JPG
スンスンだけで、後ずさりして逃げた(≧▽≦)
このタイプのオヤツはとことんダメということが判明。がっかり。
DSC00819 (1).JPG

相変わらずびくにも入るが、中のタオルを掘ってスグに出る。
DSC00846 (1).JPG  DSC00849 (1).JPG
いつものベッドがいいにゃ~♪[猫]
DSC00832 (1).JPG
いろいろと好みがうるさい面倒くさい男なのである(^▽^;)

★先日の頭踏み台事件。
猫母首のご心配いただき有難うございます。何事もなく元気です^^
頭の上で遠慮して爪を出さずに踏み切ったせいか、こてつは棚に上がり切れずティッシュと一緒に落下。
憎めないヤツなのです(≧▽≦)

おまけ。
通りがかりのお花。芙蓉。
DSC_0069 (1).JPG
百日紅とハチ。スマホのカメラで飛んでるハチが撮れるとは(^▽^;)
DSC_0072 (1).JPG

おまけのおまけ。
QUEENフレディ・マーキュリーのソロアルバム「バルセロナ」より「How can I go on」。
スペインの世界的オペラ歌手、モンセラート・カバリエとの共演だ。
髭を剃りタキシード着たら、とびきりの英国紳士だ^^

どうやって忘れられる 僕らが分け合ったあの美しい夢を
失われ、二度と見ることのできない夢を
どうやって生きていけばいい?

この時点でフレディは自分に残された時間に限りがあることを知っていた。
アルバムのタイトル曲『バルセロナ』。
バルセロナ・オリンピックの公式テーマソングに採用され、フレディが生きていれば開会式の舞台でこの二人が歌うはずだった・・・
4.jpg
モンセラート・カバリエのインタビューの翻訳は、続きを読む、でどうぞ。
読んでしまうと、涙なしには動画を見られなくなるかもしれませんが・・・。
最後に憧れの人と一緒にステージに立つことができて本当に良かったと思う。
私が知っている、私の愛したフレディ
「フレディの代わりはいないもの」-モンセラート(インタビューの翻訳をコピペしました)

彼らのクラシックアルバムである「バルセロナ」の新バージョンのリリースに寄せて、
ソプラノ歌手モンセラート・カバリエはクイーンの伝説的人物を回想する。

フレディ・マーキュリーが、スペイン人ソプラノのモンセラート・カバリエとレコーディングしたいと宣言したとき、クイーンの他のメンバーを含むみんながフレディはイカれちまったと思っていた。
しかしフレディは屈することはなく、彼らの初の共作シングル「バルセロナ」は1987年10月にトップ10に到達した。

フレディとの共演がとても楽しかったので、モンセラートは同じタイトルでアルバムを作らないかと提案した。
18ヶ月の間、フレディとモンセラートはレコーディングのため定期的に合流した。
そしてある日、モンセラートがフレディを抱きしめようと両腕を広げようとするとフレディは後ずさりをした。
「フレディはこう言いました。『だめだよ。言わなくちゃいけないことがある。僕はHIV陽性なんだ』」と。
モンセラートは振り返る。「私は彼を見て『どういうこと?』と言いました。
私はHIV陽性でも元気にやっている人たちをたくさん知っていましたので、HIV陽性であることが問題だとは思いませんでした。
フレディはこう言いました「僕は進行性のAIDSなんです。あなたに迷惑をかけたくない」

「当時AIDSがどう感染するのかわかっていませんでしたし、皮膚や唾液経由で感染する可能性もありました。
私が『でも貴方はとても力強いし…声も』と言うとフレディはこう言いました。
『そう僕は強い。僕はできる。僕はまだこのアルバムを作ることができる』」

「私にとってすべてのことを受け入れるのはとても辛いことでした。でも彼はもっと辛かったはずです」とモンセラートは語る。
「私はフレディが自分を信頼してくれたことがとても嬉しかったのです。
つまりフレディが私たちの友情をとても大切に思ってくれていたことの証ですから」

「私たちの声はとても調和していました。そして私はフレディのことが好きで、フレディを尊敬して、フレディの音楽を愛していました。特別な友情でした。フレディは言っていました。
『貴方と僕は音楽を好きになるやり方が同じだね』と。『ええ、本当ね』と私は答えました」

1988年10月。オリンピック旗をバルセロナに迎える際、人の死すべき運命を題材とした感動的な「How Can I go On」を含む3曲をフレディとモンセラートは共演した。
皮肉にもそれはフレディの最後のライブパフォーマンスとなった。
モンセラートはこう語った「フレディが歌っているとき、彼の瞳が涙で潤んでいるのに気づきました。
私は手を差しのべました。フレディは私の手をしっかりと握りしめキスしました。
フレディが自らの運命を知っていることがありありとわかりました。
あれはフレディの最後の挨拶でした。少なくともステージに関しては」

モンセラートがフレディと最後に話をしたのは1991年にフレディが亡くなる数ヶ月前のことだった。
モンセラートはロンドンでレコーディング中にフレディに電話をした。
「フレディの具合は良くなかったんですが会いたかったんです。
フレディは「だめだめ。来ちゃだめ。とてもお目にかかれる状態じゃないんでね」と言いました。
私は、私たちの大好きな「オペラ座の怪人」のアリア「Wishing You Were Somehow Here Again」を貴方のために録音したの、とフレディに言いました。
スタジオからスピーカーを通して録音を再生すると、しばらくしてフレディはこう言いました。
『素晴らしいね。まさに僕の望みどおりだ。録音を送ってくれる?』
それが私たちの最後の語らいでした」その歌は《さよならを言う力を与えて》というリフレインとともに締めくくられていた。

共演するはずだったフレディを失ったモンセラートは、1992年のオリンピックの開会式で「バルセロナ」を歌うことを断りました。

「フレディの代わりはいないもの」

深い悲しみとともにモンセラートはきっぱりと言った。彼女が再びその歌を歌うことはなかった。


nice!(124)  コメント(23) 
共通テーマ:ペット

nice! 124

コメント 23

yes_hama

ウチの猫の場合、ゼリー系は食べたいときとそうでない時があり
やはり難しいです。
でも、ナチュラルキッス一度買ってみよう。^^)
フレディ、そのような物語があったのですね。。。
今晩のベストヒットUSAでフレディのことを少しやるみたいですね。
by yes_hama (2019-07-26 21:21) 

kiki

変な体制のこてつくん、縁を枕にしてますね。
交差して脱落している手が幸せを表しています。
首、良かった。
爪を出してジャンプではなかったのですね。
こてつくんの優しさが嬉しいですね。
二人の共演、信頼感が溢れていて、
何度見ても素敵ですね。
by kiki (2019-07-26 21:31) 

palpal

開けましたね梅雨。
こてつくんは固形が好きなのかも知れませんね。「そんなやらかいもんくったきがしねぇ!」みたいな(*^_^*)
by palpal (2019-07-26 21:34) 

Boss365

こんにちは。
ちゅ~るを食べないこてつ君、良い事かも?
ちゅ~るの食いつき方?異常な感じで、体に悪い可能性あります。
「後ずさり」は危険感知能力高いです。意志の強さ感じるお顔です(笑
籐のお家?徐々に入居される事を願っています。興味はある感じです。
「ティッシュと一緒に落下」も危険ですね。こてつ君も大丈夫ですか?
モンセラート・カバリエのインタビュー記事貴重ですね。
アーティスト同士の繋がり素敵です。リスペクトしあっている感じです!?(=^・ェ・^=)
by Boss365 (2019-07-26 21:37) 

ニッキー

こてつくんは流動系のおやつが好きじゃないのかな(⌒-⌒; )
うちは固形のおやつがあまり好きじゃなくて
流動系のおやつが好きなのは、カリカリよりも
猫缶が好きだからかもです(⌒-⌒; )
猫母さんの首、無事でよかったです( ^ω^ )
爪出さないこてつくんはお利口さんですねぇ=(^.^)=
いつものベッドはそろそろ暑いんじゃないかなぁw
by ニッキー (2019-07-26 21:37) 

coco030705

こんばんは。
こてつくん、チャオチュールが好きではないんですね。美食家なんだわ。猫らしい猫ですね。自分の好みがはっきりしているなんて、カッコイイじゃないですか!いつものベッドにくるんとなってるお写真が、メチャ可愛いです~☆

「How can I go on」、この曲を聴くと胸が締めつけられます。アルバム「バルセロナ」(中古で買いました)の中で一番好きな曲かも。
モンセラのインタビューも読みました。モンセラはとても素敵な人だったんですね。勇気があるなと思いました。フレディもモンセラに励まされて、このアルバムが完成したのだとわかりましたよ。

不治の病に侵されていることが、どんなに不安だったことか。フレディも勇気がありますね。フレディのヒゲなしのタキシード姿、本当に素敵です!大好きです!
by coco030705 (2019-07-26 21:50) 

千晶

こてつ王子もですか。うちもなぜか、ちゅ〜るには食いつきがよくないです。あのCMのような熱狂を期待してたのに(/ _ ; )
by 千晶 (2019-07-26 21:55) 

riverwalk

我が家の猫さん達も体を丸くして寝るベッドがお気に入りです。
ユキが寝ているのを横取りしてチビが寝ます^^
by riverwalk (2019-07-26 22:05) 

zombiekong

うちの子達もチュールを食べる子食べない子はっきり分かれます。
私は頭を踏み台はしょっちゅうやられているので衝撃はわかります。しかも爪で蹴られて流血経験もあります。こてつくん優しいですよね。
by zombiekong (2019-07-26 22:24) 

とまと

フヨウは綺麗ですね~
こてつくんはやさしい^^
by とまと (2019-07-26 22:29) 

きぃ

嫌なものは嫌!!!
でも一応、クンクンはするのですね(笑

食べ物に関しては全く好き嫌いが無いLeaなので
食べないのが不思議に感じます(;^_^A
by きぃ (2019-07-26 23:02) 

raomelon

好みがはっきり、男らしくカッコいいですよー
いつものベッドでスヤスヤ、気持ちよさそう(*´ω`)
梅雨が明けていよいよ夏本番
籐のベッドがお気に入りになるといいですね^^
スマホでハチの撮影お見事です!
デジカメでも飛んでいるのは難しいです~
by raomelon (2019-07-26 23:27) 

ぽちの輔

カリカリしか食べない子も居ますしねぇ。
好き嫌いがハッキリしてますね^^
by ぽちの輔 (2019-07-27 06:49) 

marimo

猫の好みもそれぞれですね。
うちもタルちゃんはちゅーる大好きですがNaoちゃんはスルーです。
二人とも大好きなのはマグロ缶詰、クリスピーキッスです(笑
猫母さまの首も何事もなくてよかった。
ティッシュとともに落下したこてつ君も怪我がなくてよかった。
by marimo (2019-07-27 08:47) 

ちぃ

うちも「わざとにしてるでしょ?」ってくらい変な格好で爪とぎしますw
変化がある方が楽しのでしょうか(*>艸<)
食べなくても良いものだけど
嬉しそうに美味しそうに食べている姿を見たいから
好きなオヤツを見つけてあげたい気持ちよーく分かります!!
ちゅ〜る系を召し上がらないとはこてつくん、真のグルメかも!?
添加物の入っているものはお気に召さないとか。
うちは薬を食べさせるために買ったパウチが大ウケで・・・
たま伝の「何も入れない」シリーズのかつお。
ライフでも売ってますよー^^

モンセラートさんのインタービュー記事、泣けました・・・
歌を音楽を極めたお二人だからこそ分かり合えたのでしょうね。
肉体から解き放たれたお二人の精神がどこかで一緒に歌ってくれているといいな。
by ちぃ (2019-07-27 12:23) 

りみこ

優しい子ですね、こてつくん♡
首大ごとにならず良かったです(^ ^)
モンセラートとフレディの話は本当に泣かせますよね

by りみこ (2019-07-27 13:47) 

テリー

チュールを食べない猫ちゃんがいるのですね。
by テリー (2019-07-27 20:52) 

みぃにゃん

こだわりが強いのね~イヤなものと好きなモノの食いつきがわかりやすすぎですね!
by みぃにゃん (2019-07-27 23:08) 

さる1号

袋から出しながら食べるのがダメ?
なかなか難しいですねぇ
ジャンプって爪を出して跳ぶんだ、知らなかった・・・
by さる1号 (2019-07-28 05:51) 

よーちゃん

モンセラート・カバリエとフレディの会話、悲しすぎるわ。。。
運命、といってしまえばそれまでなんやけどね。。。。
by よーちゃん (2019-07-28 21:09) 

芝浦鉄親父

モンセラート・カバリエのインタビュー、心を打ちますね。
人の運命は、時として、とても残酷なものです・・・
by 芝浦鉄親父 (2019-07-29 08:40) 

リュカ

こてつくん、やっぱりコレ系のおやつは駄目でしたか〜〜
他のおやつがあるから良いものね^^
東京はまだ梅雨明けしてないらしいのですが
日差しはめちゃめちゃ強くて
もうあけたって言って良いんじゃないかしらって思うわ〜〜
by リュカ (2019-07-29 09:45) 

そらママ

こてつくん、こだわりを持つ男の中の男ですね^^
お猫様の好き嫌いは、本猫さんによって違うのでしょうね~
飛んでる蜂、撮ろうと思ってもなかなか撮れるものではないですよね(^^)/
by そらママ (2019-08-05 13:02) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント