So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年04月| 2017年05月 |- ブログトップ
前の10件 | -

消防点検と猫 [こてつ]

年に2回のマンション消防点検の日。
耳のいい猫には、ただ、ただ、恐怖の一日となる。
DSC05355 (1).JPG

速攻で内掛け一枚残してあるこたつに逃げ込んだ。
おじさんが天井を突き回すたびに警報が鳴り響いても微動だにせず^^;
DSC05360 (1).JPG

朝からこたつにお籠り。のそっと出てきたのは3時のおやつの頃。
恐怖で腰が抜けていたのかもしれない。
DSC05382 (1).JPG

マタタビたっぷりのキッカーでストレス解消と行こう!
DSC05365 (1).JPG

夜になって静かになると一気に復活。猫は気分の切り替えが早い。
DSC05409 (1).JPG

これでも食らえにゃ~っ![猫]   かあちゃんに命中。
DSC05414 (1).JPG

こてつ、大きな警報音はかあちゃんのせいじゃないってば・・・^^;
DSC05427 (1).JPG

問答無用にゃ~っ![猫]
DSC05421 (1).JPG
その日のストレスはその日のうちに解消が基本である(*^▽^*)

おまけ。
中之島バラ園へ行った際、東洋陶磁美術館で開催中の「ハンガリーの名窯 ヘレンド」へ立ち寄った。
DSC05990 (1).JPG

ヘレンドはマイセン、ウェッジウッドなどと並ぶヨーロッパの老舗ブランドの1つ。
ゴージャスなディナーセット。
DSC06002 (1).JPG

1851年のロンドン万国博覧会で、イギリスのヴィクトリア女王からディナーセットの注文を受けたのを機に、ヘレンドのはヨーロッパ中に広まったそうだ。
DSC04328 (1).JPG

館内は撮影禁止だが、このテーブルセットの部分だけOKだった。
庭で育てた花を中央に飾るのが当時の貴族のスタイルとか。
DSC04326 (1).JPG

東洋磁器の影響も受けていて、シノワズリと呼ばれるヨーロッパで流行した中国趣味の美術様式が、膝をついた唐子が器を支えている様子などに見て取れる。
DSC04323 (1).JPG

季節の美しい花と食器、優雅な時間を過ごす余裕があったらいな~^^;
DSC04331 (1).JPG

nice!(28)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

猫と一緒にレッツ・ダンス [こてつ]

猫もおだてりゃ踊りだす~♪
DSC02102 (1).JPG

あ~らよいよい。               そ~れよいよいっと。
DSC03920 (1).JPG  DSC00041 (1).JPG

オモチャを追いかける様子は踊っているよう。
DSC01162 (1).JPG

ガニ股がチャーミングだよ(^▽^;)
DSC05039 (2).JPG  DSC04161 (1).JPG

しかし、気分が乗らない時は・・・      嫌そうな招き猫になる。 やめろにゃ![猫]
DSC01615 (1).JPG  DSC01616 (1).JPG
こてつ、一緒に踊ろう~♪
DSC00617 (1).JPG
いつでも猫が踊ると思ったら大間違いにゃ![猫]    ぷいっ!
DSC00626 (1).JPG
お猫様の気分はとても変わりやすい^^;


おまけ。
最近増えた猫グッズ。
DSC04714 (1).JPG
100円ショップで発見。

DSC00955 (1).JPG
ホームセンターで発見。

DSC03509 (1).JPG
通りすがりにホワイティ梅田で発見。

DSC03510 (1).JPG
折れ耳のスコティッシュフォールドがデザインされているのは珍しいかも。

DSC05430 (1).JPG
お土産にいただいたティーバッグトレイ。
順調に猫柄グッズ増殖中である。


nice!(122)  コメント(35)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

猫の二コマ写真集2 [こてつ]

前回好評をいただいた二コマ写真。調子乗って第二弾。

こてつ、洗濯物はかあちゃん一人でたためるから・・・。
DSC00610 (1).JPG

手伝うにゃ。遠慮しなくていいにゃ[猫]
DSC00607 (1).JPG

こてつ、大好きなキラキラボールだよ。      ・・・飽きたからってそこで寝る?!
DSC01847 (1).JPG   DSC01851 (1).JPG

世界に広げよう、友達の・・・
DSC02617 (1).JPG

輪!!
DSC02616 (1).JPG

大きい方にゃう。               小さい方にゃう。DSC04989 (1).JPG   DSC02097 (1).JPG
プライバシーの侵害にゃ![猫]

こてつ、出ておいで~遊ぼう~♪
DSC03048 (1).JPG

ウソにゃ! ブラシ持ってるにゃ!![猫]
DSC03049 (1).JPG

そろそろごはんの時間にゃ~ん[猫]
DSC02680 (1).JPG

とうちゃん帰るまで、ちょっと待ってね。
DSC02681 (1).JPG
ちっ・・・[猫]

DSC02573 (1).JPG
あっかん・・・

DSC02575 (1).JPG
べぇ~~~~っ[猫]

お粗末さまでした。

おまけ。中之島バラ園の続き。
クイーンオブスエーデン.JPG
クイーン・オブ・スエーデン(イギリス)

クリムゾングローリーdoitu.JPG
クリムゾン・グローリー(ドイツ)

エバーゴールド doitu.JPG
エバー・ゴールド(ドイツ)

DSC04297 (1).JPG
大阪市内ど真ん中のバラ園。周辺には高層マンションが立ち並ぶ。

フレグラントアプリコット アメリカ.JPG
フレグラント・アプリコット(アメリカ)

ダブルデライト(アメリカ).JPG
ダブルデライト(アメリカ)

ザプリンス イギリス.JPG
ザ・プリンス(イギリス)

朝は涼しかったが日が高くなるにつれてどんどん暑くなる。
美しいバラを前に撮り続けるか、さっさと切り上げてのどを潤しに行くか、葛藤が続いた。



nice!(130)  コメント(29)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

スープを飲む猫 [こてつ]

こてつの主食はカリカリ。
「おすわり」と「お手」の儀式は、毎回のお約束。

こてつ、お座り!                こてつ、お手!  お尻浮いてるやん^^;
DSC04024 (1).JPG  DSC04026 (1).JPG

今日は水分補給を兼ねておやつにスープを飲もう!!
DSC04030 (1).JPG

猫の舌使いに注目!スープを飲む動画。(16秒。後半スローモーションあり。)
舌先で上手にスープを持ち上げてパクッ。
1秒間に3~4回というスピードとのこと。みるみるうちにスープがなくなった。

DSC02667 (1).JPG
猫の舌は強靭なのである。

おまけ。
京都文化博物館での「いつだって猫展」2時間たっぷり見てくたびれた。
ランチ場所を探す気力もなく、コーヒーのいい香りに誘われて別館の前田珈琲へ。
DSC_1633 (1).JPG

旧日本銀行京都支店の金庫室なのだそうだ。分厚い扉が元金庫室の証だ。
重厚な扉が元金庫室の証.JPG  DSC_1634 (1).JPG

チキンカレー。
チキンカレー.JPG

サラダ。
DSC03366 (1).JPG

デザートはクリーム小鉢「伽羅」。カプチーノソフトとバニラアイスにコーヒーゼリー。
クリーム小鉢伽羅.JPG

ブレンドコーヒー龍之介。クセがなくて飲みやすい。
DSC03378 (1).JPG


カップのロゴ、何だろう??  
DSC03385 (1).JPG
店名の前田(MaEdA)だ(*^▽^*)

旧日本銀行京都支店の金庫室.JPG
レトロモダンなインテリアのゆったりした店内。展覧会で疲れた頭と足を休めるにはぴったりだ。

ブレンドコーヒー龍之介.JPG  魔を祓はらう縁起物.JPG
美味しいコーヒーでホッと一息。国芳の猫に見送られて帰路についた。



nice!(133)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

小さな猛獣と暮らすこと [こてつ]

猫は小さな猛獣・・・を実感する時。
DSC04517 (1).JPG

裏から見るとこんな感じ。
DSC04518 (1).JPG

オモチャを狙ってんだか、かあちゃんの足を狙ってんだか・・・
DSC03638 (1).JPG

もうよくわからない。
DSC03630 (1).JPG

とにかく巻き添えが基本だ。
DSC03629 (1).jpg

普段膝に上がってくるときなどは爪を出さないようにフワッとやってくるのだが・・・。
DSC03620 (1).JPG

遊んでいる時は、容赦なく爪が突き刺さる。 
DSC03814 (2).JPG

かあちゃんとは遊び友達にゃ![猫]  そうそう、そうだよね(^▽^;)
DSC03797 (1).JPG

眠ると天使、我が家の小さな猛獣は今日も絶好調である。
DSC03341 (1).JPG

こてつの体重は4kg。
もし中型犬ぐらいの大きさになったら遊ぶのは命がけ。
ヘタをするとこちらが狩られてしまうだろう^^;
まかり間違えても「超大型猫」を交配して生み出そうなどとは考えてはいけない。
DSC01597 (1).JPG
それはもうトラかヒョウだから。

おまけ。
我が家のミニバラが咲いた。
DSC04653 (1).JPG

バラのつぼみが膨らみ始めたころ、1/3ほど葉が虫に食われてボロボロになった。
心配していたが、今年もきれいに咲いてくれた。
DSC04689 (1).JPG

ベルフラワーも最盛期。
DSC04667 (1).JPG

エンジェルアイズも満開。
DSC04668 (1).JPG

紫陽花も元気いっぱいだ。
DSC04674 (1).JPG

寄ってばかりではなく、全体像も撮っておこう。
DSC04683 (1).JPG

はい、チーズ(*^▽^*)
DSC04678 (1).JPG
花もどんどん咲くが虫も活発になる季節。
毎日目が離せない。






nice!(123)  コメント(31)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

クジャクの羽のオモチャと猫 [こてつ]

過ごしやすい気候で絶好調続きのこてつ。
DSC04067 (1).JPG

クジャクの羽のオモチャを見せたらいきなりジャンプ。
乗っているのは猫用トイレの上。
DSC04075 (1).JPG

オモチャのタグを外すまえに、もう夢中だ。
DSC04084 (1).JPG  DSC04088.JPG

怖いくらい目がまん丸になる。
DSC04047 (1).JPG

窓辺まで追いつめて・・・。
DSC04108 (1).JPG

ガブガブ~っ・・・ポキッ!
DSC04116 (1).JPG  DSC04117 (1).JPG
あっという間に折れた^^;
噛み猫こてつにかかると、オモチャは使用1回で終了することもしばしばなのである。

おまけ。
京都文化博物館で開催中の「いつだって猫展」に行ってきた。
浮世絵を中心として、江戸時代に巻き起こった「猫ブーム」の諸相を紹介する展覧会だ。
DSC03354 (1).JPG

古くからネズミを捕まえる益獣として重宝され、日本人の生活に深く寄り添ってきた猫。
DSC03353 (1).JPG  DSC_1623 (1).JPG
江戸時代の猫は、美人画のマスコットして、恐ろしい化け猫として、福を招くシンボルとして、擬人化された人の姿として、実に多様な姿で登場する。

DSC_1631 (1).JPG   DSC03351 (1).JPG
愛猫家でもある歌川国芳の猫を題材とした戯画が数多く紹介されていた。
右は「荷宝蔵壁のむだ書」の一部。
天保の改革で役者絵を禁止した幕府を揶揄して、国芳が「これは壁の落書きだ」と言って描いたという。
手拭いを被って踊る猫の姿がユーモラス。江戸時代のニャロメだな~(^◇^)
人のような猫、猫のような人、1点1点突っ込みを入れながら楽しめた。
いつの時代も自由奔放なお猫様に人々は魅了されてしまうようだ。




nice!(136)  コメント(32) 
共通テーマ:ペット

恒例の衣替えを手伝う猫 [こてつ]

GWは初夏の陽気。
幸いお天気も良かったので慌てて毛布など冬物を洗濯
片づけようと棚の上のダンボールを動かした途端・・・。
DSC04005 (1).JPG

律儀な猫が手伝いにやってきた。
この好奇心でいっぱいの顔を見たら邪魔だとは言えなくなる^^;
DSC04009 (1).JPG

ボクが確認してあげるにゃ[猫]
DSC04010 (1).JPG

かあちゃん、僕の入るスペースがないにゃ[猫]
DSC04011 (1).JPG

ちょっと油断した隙に奥へ入り込まれた。危うくダンボールで押しつぶすところだった^^;
DSC04014 (1).JPG  DSC04015 (1).JPG

続いてファンヒーターと扇風機の入れ替え。
一瞬で猫が飛び込んできた。
DSC04337 (1).JPG

マンションは収納スペースが少ない。
一つ片づけるには、一つ出さないと物の行き場がなくなる。
DSC04340 (1).JPG

衣替えや冷暖房器具の入れ替えは面倒だけれど、こてつが楽しいならそれもいい(^▽^;)
DSC04344 (1).JPG

いつもと違う、がたまらない猫。調子が出てきたぞ~。
DSC04348 (1).JPG  DSC04350 (1).JPG

部品を咥えて持って行ってしまうので要注意だ。
DSC04351 (1).JPG

こてつ絶好調すぎて収拾がつかなくなり、しばしお遊びタイムに変更。
DSC04355 (1).JPG  DSC04356 (1).JPG
今年の夏に6歳になる。
「遊び好きはいくつになっても遊ぶ」というのは間違いなさそうだ。

おまけ。
中之島バラ園に行ってきた。
うらら(日本).JPG
うらら(日本)

DSC05915 (1).JPG
シャルル・ドゥ・ゴール(フランス)

DSC05992 (1).JPG
少し早かったようで咲いていない株が多かった。その分、花は傷んでいなくて撮りやすい。

ブラスバンド.JPG
ブラスバンド (アメリカ)

マヌウ・メイアン(アメリカ).JPG
マヌウ・メイアン(フランス)  

DSC04165 (1).JPG
つる シュネービッツエン(イギリス)

DSC04278 (1).JPG
公園は花盛り。
しばらくバラ写真続きます。



nice!(131)  コメント(33)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

一気にご機嫌ななめになる猫 [こてつ]

朝、換毛期で抜け毛もわもわの猫。本体に直接コロコロしている。
DSC03483 (1).JPG

最初は気持ちよさそうにしているが・・・。
DSC03485 (1).JPG

調子に乗って長い時間コロコロしていると・・・
DSC03672 (1).JPG

ニョキ~ンと爪が出て・・・。
DSC03673 (1).JPG

かあちゃん、しつこいにゃ![猫] と猫母をキック。
DSC03675 (1).JPG

それでもやめないと・・・。
DSC03676 (1).JPG

狙って、狙って・・・。
DSC03677 (1).JPG

コロコロをガブっ!
DSC03678 (1).JPG

こんな怖い顔をしてダンボールのフタをパタパタ。ストレスがたまった時のこてつの癖だ。
DSC03492 (1).JPG

落ち着きを取り戻したこてつ。
しかし、そこには大嫌いなブラシを持ってニコニコ近寄って来る猫母の姿が・・・。
DSC03885 (1).JPG

にゃ?![猫]
DSC03887 (1).JPG
換毛期が終わるまで繰り返される攻防戦。
ゲーゲー毛玉を吐かなくていいように・・・とこてつのためを思ってやっているつもりなのだが。
猫母の手足が最も赤い線だらけになる季節到来だ。


おまけ。
岩合さんの写真展を見に行った帰り、阪急百貨店のイタリアンでランチ。
生ハムのサラダ。
DSC_1679 (1).JPG

モダンなインテリア。店内には写真がいっぱい。
DSC_1674 (1).JPG

鶏肉のクリームパスタ。

DSC_1683 (1).JPG

豚肉のロースト。
DSC_1685 (1).JPG

コーヒー付き。
DSC_1687 (1).JPG

ここではランチビールはぐっと我慢。
旧中央郵便局跡地の西梅田スクエアで開催だった「ザ・プレミアムモルツ・フェスト」へ。
一杯200円♪ マスターズドリームだけ350円。
DSC_1693 (1).JPG
初夏の陽気。
4杯飲んで1,000円でお釣りがくるのが嬉しかった(*^▽^*)


nice!(128)  コメント(32)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

リサ・ラーソンのキャットテントと猫 [こてつ]

猫本が届いた。ガサゴソ付録を取り出す。
DSC03930 (1).JPG

リサ・ラーソン柄のキャットテントだ。
DSC03927 (1).JPG

早速偵察に頭を突っ込む。
DSC03941 (1).JPG

予想通り、ぶら下がったボンボンをいたぶり始めた。
DSC03600 (1).JPG

噛みちぎってしまいそう・・・出しっぱなしにはできないな。
DSC03601 (1).JPG
ソネブロ、リュカさんのところではうみちゃんがモデルさんのように中で寛いでいた。
同じ付録でもウチではそうはいかない^^;
DSC03939 (1).JPG

こてつ、ボール噛みちぎって食べちゃダメだよ。
DSC03607 (1).JPG

・・・隠さんでもエエやんか^^;
DSC03608 (1).JPG
キャットテント、ツルツル素材ではなく不織布なのが、こてつは気に入っているようだ。
今回の付録は「中当たり」・・・かな^^


おまけ。
キャットテント付録の「ねこのきもち」6月号にこてつの写真が載った。
DSC06317.JPG
掲載されたのはこの大アクビ写真。

201706_nekonokimochi.jpg
お手元にお持ちの方、83ページを開いてみてくださいまし♪

おまけのおまけ。
通りがかりのマンション。壁にツツジが生えてる?!と一瞬驚いたが・・・
DSC_1648 (1).JPG
左下の方、壁に開いている四角い穴から枝が伸びているだけだった。



nice!(140)  コメント(29)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

キッチンでネズミを狩る猫 [こてつ]

遊ぶの大好き猫こてつ。
DSC00479 (1).JPG

(オモチャの)ネズミをキッチンで華麗に狩る様子をスロー動画で(音無し17秒)

狩った後は上手に両手で抱え込んでガブガブ。
100均ネズミは大きくて口に入りきらないのが安心だ。
DSC03440 (1).JPG

お疲れさま~楽しかったね!
DSC03447 (1).JPG
狩りが終わっていったん興味を失うと、ネズミを投げようが乗せようが知らん顔。
さっきまでの大興奮はどこへやらである。

おまけ。
大阪・阪急百貨店で開催中の岩合光昭さんの写真展に行ってきた。
DSC_1664 (1).JPG
青森県津軽地方の子ネコたちを1年を通して撮影した作品。
愛らしい子ネコ時代から逞しく成長した姿までが、津軽の四季の移り変わりとともに美しく切り取られている。

DSC03513 (1).JPG
花咲く春、夏の祭り、リンゴ実る秋、そして長い冬。
豊かな自然の中でたくましく生きるネコたちの様子は、とても愛らしく感動的だ。

DSC03520 (1).JPG
写真集の袋は岩合さんのサインがデザインされていた。


DSC_1660 (1).JPG
無条件に可愛らしい子ネコたち。見る人すべてを笑顔にしてしまうステキな写真展だった。

映画『劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち』が、秋に全国で公開されるそうだ。
今回見た津軽の猫たちを中心に構成されるらしい。
動物写真家の岩合さん。
決して猫専属ではないのに、ますます猫以外の写真を撮る時間が無くなりそうだ。



posted by BeatRider at nice!(128)  コメント(25)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | -
2017年04月|2017年05月 |- ブログトップ