So-net無料ブログ作成

食いしん坊なのにお腹が弱い猫 [こてつ]

誤飲で絶食したりして、ちょっとスリムになったこてつ。
隙を見てお風呂場へ侵入。
DSC01395 (1).JPG

もう一匹、猫がいるにゃ![猫]
DSC01384 (1).JPG

鏡の中の猫が攻撃してこないのを確認して、お風呂探検継続^^;
DSC01385 (1).JPG  DSC01387 (1).JPG

来月、梅雨が明ける頃にお風呂入ろうなっ!
DSC01389 (1).JPG

しっかり下見をしておくがよいぞ(^◇^)
DSC01392 (1).JPG

検査の結果がよかったので、さっそくスペシャルごはん(ウェット&カリカリ)。
DSC01367 (1).JPG

ものすごく欲しそうにしていた歯磨きスナックも追加。
DSC00131 (1).JPG

・・・で、翌朝、お腹をこわした。
DSC01319 (1).JPG

しばらくカリカリだけにしていたので、一気にメニューが増えてお腹がびっくりした?!
DSC01287 (1).JPG
念のためうんPだけを持って病院へ行ったが、特にこれといった異常はみつからず。
「こてつくん、我慢していた食欲爆発で、ガツガツいきすぎちゃいましたか!」と先生も苦笑い。
マイトマックス・スーパーという整腸剤のみ処方してもらい様子見だ。

食いしん坊なのにお腹が弱い。猫父と同じである^^;

おまけ。
長居植物園へ行った日。
蒸し暑かったので公園内の自動販売機で買ったアイス。
nagai1.JPG

お腹が減って駅前で立ち寄ったハンバーグ専門店「ボストン」。
nagai2.JPG

喉がかわいて帰宅してビール。
beer4.JPG  beer3.JPG
名前は「大阪づくり」だけれど、製造は神戸工場だった^^;


nice!(132)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

氷を追いかけ疾走する猫 [こてつ]

こてつ、誤飲から復活&疾走中。
DSC01148 (1).JPG   DSC01149 (1).JPG

猫母が床を滑らせた氷をめざして。扉の陰からまっしぐら。
DSC01150 (1).JPG   DSC01151 (1).JPG

おヒゲ全開、いい顔だ。                              もうピントが合わない。
DSC01152 (1).JPG   DSC01154 (1).JPG

捕まえたにゃ![猫]
DSC00956 (1).JPG

あ~、もう、元気でさえいてくれたら何もいらない^^
DSC00847 (1).JPG

おまけ。
長居植物園の続き。
DSC03891 (1).JPG
竹林があった。

DSC03893 (1).JPG
植物園だけあって、いろんな種類の竹がいっぱい。七夕に飾りつけしたら楽しそうだ^^;

DSC03935 (1).JPG
黄色いカンナ

カンナ1.JPG 
赤いカンナ

メドーセージ.JPG
メドーセージ

タイサンボク.JPG
タイサンボク

なかなか街中の園芸店では見かけない植物たちに出会えて楽しかった。


nice!(132)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

無罪放免になった猫 [こてつ]

本日、こてつの再検査に病院へ行ってきた。
DSC01311 (1).JPG

血液検査の結果。
      <今日> <先週>     <正常値の範囲>
DSC01317 (1).JPG
肝機能検査の数値がすべて正常範囲内に。
異常値はすべてオモチャ誤飲の影響、ということで無罪放免\(^o^)/
オヤツも歯磨きスナックも復活だ。

そんなわけで、オモチャ誤飲前に撮った写真、もうしばらく続きます。
お気に入りのトンネル。
DSC00656 (1).JPG

ちょいちょい、とチョッカイを出したら・・・。
DSC00654 (1).JPG

乗ってきた。
DSC00679 (1).JPG

さっそくオモチャ投入。
DSC00680 (1).JPG

こんな顔してカミカミして・・・。
DSC00665 (1).JPG

ひっくり返って大暴れしていたくせに・・・
DSC00664 (1).JPG

奇声をあげながらジャラシを振り回す猫母を冷めた目で見つめるこてつ。
DSC00681 (1).JPG
かあちゃん、いつまでやってるにゃ?[猫]

猫は飽きるのがとても早い。

おまけ。
長居植物園で撮ったアジサイ写真。
DSC00418 (1).JPG
ハート?

DSC00444 (1).JPG
鮮やかなピンク。

DSC00447 (1).JPG
立札がないと、名前が全くわからない^^;

DSC00450 (1).JPG
たくさん写真を撮ったので、どんどん載せます^^;

DSC03835 (1).JPG
淡い水色もステキ。

DSC03823 (1).JPG
ガクアジサイもキレイ。

DSC03845 (1).JPG
白。

DSC03848 (1).JPG
ピンク。

DSC03841 (1).JPG
グラデーション。

DSC03851 (1).JPG
もうアジサイだらけだ。

DSC04038 (1).JPG
いったい何種類あるのだろう。

DSC03861 (1).JPG
撮っても、撮っても、少しずつ違うアジサイに出くわす。

DSC03865 (1).JPG
お天気は今ひとつでもアジサイは美しい。

DSC03858 (1).JPG
花の形がかわいい。

DSC04037 (1).JPG
土の成分で色が変わるからか、ホントにいろんな色がある。

DSC00449 (1).JPG
美しいカシワバアジサイにてアジサイ終了。
全くアジサイの名所としては紹介されていない長居植物園。
人のいないところで、ゆっくり、たくさん見ることができてラッキーだった。

★こてつをご心配いただき、本当にありがとうございました。
飼い主の不注意で招いてしまった誤飲、一時はどうなることかとオロオロしましたが、
また元気に暴れまわる様子をブログでお伝えできそうです。
今まで以上に気を付けながら、一緒に楽しく過ごしたいと思います。


nice!(137)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

遊ぶ猫を撮る [こてつ]

あそぶの大好き猫のこてつ。
◆猫サッカー
低速。
DSC00787 (1).JPG

中速&ジャンプ。
DSC09536 (1).JPG

超高速。
DSC00792 (1).JPG

◆猫ボクサー
DSC00726 (1).JPG

◆猫アタッカー
DSC00922 (1).JPG  DSC00923 (1).JPG

思い切り遊んだあとは、なぜか偉そう。
DSC00606 (1).JPG

お行儀よしもできるのにね^^;
DSC00222 (1).JPG

おまけ。
長居植物園で出会った生き物たち。
クマバチ。
DSC00565 (1).JPG

カワウとカメ。
DSC00537 (2).JPG

コイ。池の畔に立ったら、エサをもらえると思ったのか寄ってきた。
DSC00544 (1).JPG

白鳥&アブ?
DSC00527 (1).JPG  DSC00469 (1).JPG

ショウジョウトンボ?
DSC00404 (1).JPG

トンボ撮ってたらカメが寄ってきた。
DSC00542 (1).JPG

鳥さん。名前分かりません^^;
DSC00459 (2).JPG

近づくと飛んでしまった。
DSC00458 (1).JPG

長居植物園、なかなか楽しいです♪

※こてつの写真は、少し前に撮りためたものです。


nice!(129)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

猫なりの涼み方 [こてつ]

顔だけ猫。
DSC00311 (1).JPG

暑い日、ツチノコ状態で床にのびる猫を正面から撮るとこうなる。
DSC00314 (1).JPG

窓辺で隠れる猫。
DSC00282 (1).JPG

本猫はしっかりカーテンの陰に潜んでいるつもり。
風でカーテンが揺れると丸見えだ^^;
DSC00286 (1).JPG

ここが涼しいにゃ♪[猫]
DSC00702 (1).JPG

レンジフードの上。
下から火あぶりにならなければ、冷たくて気持ちがいいらしい。
キッチンペーパーはオモチャになる事がわかっているので撤去済み。
DSC00701 (1).JPG

キックオフの時間にゃ!![猫]
DSC00763 (1).JPG

氷が出るまで梃子でも動かない。
DSC00608 (1).JPG
アイスサッカーは1日1回まで!(下僕の拭き掃除が追い付かないから^^;)
待ちくたびれて退去してくれるまで根競べだ。

おまけ。
長居植物園のヘメロカリス園。
バッドマスターソン.JPG
バッドマスターソン。

ユウスゲ.JPG
ユウスゲ。

スカーレット.JPG
スカーレット。

ヘメロカリス・ダークワンダー.JPG
ダークワンダー。

クレストウッドゴールド.JPG
クレストウッドゴールド。

アーモン.JPG
アーモン。

ヘメロカリス・シナバー.JPG
シナバー。
ヘメロカリス、ユリ科の植物とのこと。確かに似ている^^

※写真は少し前に撮りためたモノです。
こてつの体調をご心配いただき、ありがとうございます。
オヤツや歯磨きスナックはおあずけですが、食べる量はほぼ元通り。
時間は短いものの、オモチャで遊び始めました。
このままのんびり過ごし、週末に再検査を受けたいと思っています。


nice!(122)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ビビリ猫の避難場所 [こてつ]

こてつは超がつくビビリ猫。
宅配便が届いたら避難。
DSC09332 (1).JPG

インターホンが鳴ったら即イカ耳。
DSC08292 (1).JPG

ガスの点検の時も・・・
DSC07057 (1).JPG

関西電気保安協会が来た時も・・・
DSC09904 (1).JPG

あとで覗いたらこんな風だった。
DSC09906 (1).JPG

警報鳴り響く消防点検の時は、おじさんが帰った後もコタツの中でフリーズ。
こてつの最終避難所なので、夏でもコタツは片付けられない。
DSC05547 (1).JPG

とにかく玄関のドアが開いたら一目散に逃げる。
DSC06465 (1).JPG

絶対にお店の看板猫や猫カフェの人気者にはなれないだろう^^;
DSC00224 (2).JPG
子猫の頃は好奇心が勝っていたのか、もう少しフレンドリーだったのだが・・・
今は全くダメだ。

おまけ。
長居植物園の続き。
紫陽花や菖蒲、スイレンなどこの時期らしい花を見ながら散策していると、
真っ赤な花が目に飛び込んで来た。
アメリカデイゴ。
アメリカデイゴ.JPG

近くではジャカランダが満開に。
DSC00497 (1).JPG

キササゲ。
キササゲ.JPG

ヒシバデイゴ。
ヒシバデイゴ.JPG

スモークツリー。
スモークツリー.JPG

ジャカランダは「青い桜」と呼ばれているらしい。
ジャカランダ.JPG

植物園内、この一角だけ南国ムードいっぱいだった。
DSC00492 (1).JPG

★こてつ、ほぼ食事量がもとに戻り元気になってきました。
あと気になるのは、血液検査の結果。
GOT、GPTが異常に高く出たのです。
言わずと知れた肝機能評価に欠かせない数値、異物誤飲のせいであればいいのですが。
来週再検査に行ってきます。

写真は少し前に撮りためたものです。


nice!(135)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

真っ直ぐカメラを見つめながらアクビする猫 [こてつ]

床にのびてくつろぐ猫。
横顔を撮ろうとカメラを構えたら、突然まっすぐに見据えられた。DSC00204 (1).JPG

な、何?どうしたの??
DSC00205 (1).JPG

もわっ・・・。
DSC00206 (1).JPG

くわ~っ!!
DSC00208 (1).JPG

か~~っ!!
DSC00209 (1).JPG

ふう~っ。
DSC00210 (1).JPG

ちょびっと舌しまい忘れてるよ^^;
DSC00211 (1).JPG

一瞬、食われるかと思ったが、ただのアクビだったようだ。
DSC00203 (1).JPG

この後、変な形でノビをして活動開始。
尻尾が傘の柄みたい。ホントに猫は見ていて飽きない^^
DSC00213 (1).JPG

おまけ。
長居植物園のつづき。
DSC00401 (1).JPG

園内にある大きな池では、ハスの花がチラホラ咲き始めていた。
DSC00402 (1).JPG

午後には萎んでしまうハスの花。7月になると早朝開園し、朝から大勢撮影にやってくるそうだ。DSC03802 (1).JPG

同じ池の対岸ではスイレンがほぼ満開に。
ピンクと黄色でとてもキレイだったが、望遠レンズを持って来なかったのでこれが限界。
DSC00409 (1).JPG

少し歩くとユリ園があった。
スカシユリ。
DSC00464 (1).JPG

テッポウユリ。
DSC00467 (1).JPG
植物園写真、もうしばらく続きます。

★昨日来、ブログのご訪問が出来ずでした。
こてつがオモチャを飲み込み、病院へ行ったり来たりで少々バタバタ。
幸い大事には至らずに済みました。
わかっていたはずなのに・・・。
子猫のころはオモチャに食いついたらスッポンのように離さなかったのが、
最近はそこまで執着しなくなっていたので油断していました。
大嫌いな病院で恐い検査と治療、本当にかわいそうなことをしてしまいました。
「誤飲」は飼い主の責任、猛反省中です。

こてつはまだぼ~っとしてますが、しっかりごはんは食べて大丈夫そうです。
ただ、血液検査で少々気になる結果が出てしまい来週再検査に。
落ち着くまでもうしばらくかかりそうです。

今日のブログの写真は少し前に撮ったアクビです。


nice!(127)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

コロコロ好きなブラッシング嫌いの猫 [こてつ]

まだまだ続く抜け毛の季節。
DSC08917 (1).JPG

コロコロしている時は、猫手をグーパー。
のどもゴロゴロ鳴らして気持ちよさそう。
DSC08921 (1).JPG

特に首周りは心地よいらしくうっとり。
DSC00193 (1).JPG

いいお顔になってます^^
DSC00194 (1).JPG

あごコロコロ、これも気持ちのいいお顔なので誤解なきよう^^;
DSC05322 (1).JPG

こんなにリラックスしているから・・・とコロコロをブラシに持ち替えると怒りだす。
DSC08713 (1).JPG

大枚はたいて買ったファミネーター。イカ耳で抗議の「やめろにゃ~!!」だ。
DSC08710 (1).JPG

遊んでいる隙をみてブラッシングを試みるも、もつのは数秒^^;
DSC09098 (1).JPG   DSC09397 (1).JPG

コロコロして欲しい時は、ぽてぽて猫母の足元へやってきて、どて~んと寝転がる。
ブラシと何がそんなに違うのか教えてほしい。
DSC08905 (1).JPG

おまけ。
長居植物園の続き。あじさい展もやっていたので品種のご紹介。
コンペイトウ.JPG
コンペイトウ

シティラインパリ.JPG
シティラインパリ

八丈千鳥.JPG
八丈千鳥

カステリン.JPG
カステリン

カメレオン.JPG
カメレオン

プレジオサ.JPG
プレジオサ

ベネティア.JPG
ベネティア

ホワイトダイアモンド.JPG
ホワイトダイアモンド

渥美絞り.JPG
渥美絞り

城ケ崎.JPG
城ケ崎

墨田の花火.JPG
墨田の花火

おたふく.JPG
おたふく

広い植物園の中には小川が流れていて、その周りがアジサイ園になっていた。
アジサイそのものを見るには、観光名所へ行くよりのんびり楽しめていいかもしれない。


nice!(112)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

アイスサッカーの季節と猫 [こてつ]

冷蔵庫の前に行くとこてつが色めき立つ。
DSC09938 (1).JPG

待っているのは氷。シンクに投げ込むとすっ飛んでくる。
DSC09946 (1).JPG  DSC09953 (1).JPG

しばらくはシンクの中でアイスアサッカーをやっているのだが・・・。
DSC09954 (1).JPG  DSC09957 (1).JPG

ほどなく氷は場外へ。
DSC09655 (1).JPG

えらいこっちゃ!! 床がビショビショになる。
DSC09700 (1).JPG

しかし、そんなのは猫の知ったことではない^^;
DSC09705 (1).JPG

コン、コン、カ~ン!と威勢よく音を鳴らしてこてつが氷を追いかける。
DSC09720 (1).JPG

はい、そこまで!!
家中に氷を転がされたら大変だ~っ。
DSC09714 (1).JPG
・・・・・時すでに遅し。
縦横無尽に氷を追いかけて駆け抜けるこてつに追いつけるはずもなく、
溶けて氷が無くなった後、せっせと濡れた床を拭き掃除をして回る下僕である。

DSC07148 (1).JPG
濡れるのが嫌いなくせに、氷遊びは別らしい。
拭き掃除さえ厭わなければ、原料は水。安上がりで安全な遊びである。

おまけ。
特別展「生命大躍進」の帰り、長居植物園に立ち寄った。
ちょうど紫陽花&菖蒲の時期で、展示会を開催していた。
原種長井古種2.JPG
原種長井古種。

小町姫.JPG
小町姫。

肥後系.JPG
肥後系。

江戸系.JPG
江戸系。

で、外の植物園へ出てみた。
DSC00391 (1).JPG

品種の札がついていないと、何系なのか全くわからない^^;
DSC03805.JPG

美しく咲き誇っていた、というのは間違いない。
DSC00408 (1).JPG
しばらく長い植物園の写真続きます。


nice!(118)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

寄り目のいやしい癒し猫 [こてつ]

毎日出会うこの表情。
DSC09463 (1).JPG

大好きな歯磨きスナックを前にすると、早く食べたい猫は寄り目になってしまうようだ。
DSC09630 (1).JPG

時には必死になりすぎて爪が出てしまったり・・・。
DSC09554 (1).JPG

準備ができる前に奪おうと追いかけてくることも。
DSC05506 (1).JPG

食いしん坊はごはんを食べた後も、計量スプーンにまっしぐら。
DSC08083 (1).JPG

カリカリのストッカー、空でもこのとおり。
DSC04976 (1).JPG  DSC04970 (1).JPG

フタも洗う必要がないぐらい、キレイに舐める。
DSC09428 (1).JPG
食べてくれないよりはずっとずっといいが、こてつは類まれな食いしん坊だ。

DSC09791 (1).JPG
わかった!おやつあげるから待って!!^^;

おまけ。
特別展「脊椎動物のたどった道 生命大躍進」を見てきた。
会場で写真スポットとなっていた、ダンクルオステオス(古生代デボン紀後期の魚類)と
ウミサソリ(古生代シルル紀、史上最大の節足動物)。
ダンクルオステオスとウミサソリ.JPG

今回の目玉展示のひとつは、5億年前カンブリア紀の謎の生物の化石「バージェス頁岩動物群」。
その中で最大の動物、アロマカリスの実物化石。
アロマノカリス(化石).JPG

カンブリア紀最強の捕食者だったそうな。
海でこんなのと出くわしたら・・・かなり怖い^^;
アロマノカリス.JPG

ユーステノプテロン(古生代デボン紀・3億8千万年前の魚類)の実物化石。
ユーステノプテロン.JPG

ディメトロドンの化石(古生代ペルム紀・2億5千万年前・レプリカ)
ディメトロドン化石.JPG

当時最大の肉食動物で、帆のような大きなトゲが特徴。
ディメトロドン.JPG

メソサウルス(実物化石)古生代ペルム紀前期の爬虫類。
メソサウルス化石.JPG

やがて恐竜の時代へ。
カスモサウルス(中生代白亜紀・約1億4千万年前)
カスモサウルス.JPG

ヒエノドン(新生代始新世後期・肉歯類)
解説に”猫のような生態だった”と書いてあったが・・・ほんまか?!^^;
ヒエノドン.JPG

そしていよいよ人類登場。
アウストラロビテクス(新生代更新世・250万年前)
アウストラロピテクス.JPG

40億年前に誕生したといわれる生命。
化石は生命の進化を裏付けるタイムカプセルのようなもの。
5億年前を生きた生物の実物化石のを眺めながら、太古の地球に思いを馳せるのも、
ロマンがあっていい^^



 


nice!(118)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット