So-net無料ブログ作成

ハンモックを返してほしい猫 [こてつ]

いつになく困惑した眼差しを猫父に向けるこてつ。
DSC07597 (1).JPG

こてつ愛用のハンモック。
買って2年になるので、取り替え用パーツを取り寄せた。
DSC07582 (1).JPG

ハンモックは毎日コロコロしているが洗ったことがない。
これで心置きなく洗濯ができる。
DSC07585 (1).JPG

その作業を猫父の後ろから不安そうに見つめる猫。
DSC07607 (1).JPG

とうちゃん、ボクの寝床、どうするにゃ?[猫]
DSC07612 (1).JPG

かあちゃん、とうちゃんがボクの寝床盗った!![猫]
DSC07599 (1).JPG

返してにゃ~[猫]
DSC07622 (1).JPG

ボクの寝床にゃ~!![猫]
DSC07624 (1).JPG

ふうぅ~っ危なかったにゃ![猫]
DSC07626 (1).JPG
設置する前にこてつに乗られて途方に暮れる猫父だ。

DSC05720 (1).JPG 
ハンモックの定位置はキャットウォークの最上段。

DSC07376 (1).JPG
心配しなくても大丈夫だよ^^

こてつは新しいオモチャや家具への抵抗はほとんどない。
自分の匂いがついていないと不安になる、と聞くのだが新しい方が喜ぶこともある。
ハンモックを取り換える、それだけの作業に大騒ぎとなった休日だ。

おまけ。
舟和の芋ようかん。
DSC07233 (1).JPG
添加物、保存料無しで日持ちせず、お土産リクエストがしにくい一品だったが、
大阪でも百貨店などで簡単に入手できるようになった。

芋大好き星人の猫父、「初めて食べる!美味しい!!」という発言にびっくり。
はは~ん、「ようかん」が苦手だから避けて通ってたに違いない^^;
食わず嫌いさん、美味しいものを知らずに人生を過ごしてしまうのは損ですよ~。 

 

 


猫の2コマ写真集-その2 [こてつ]

色即是空、空即是色・・・[猫]
DSC06776 (1).JPG

眠たいだけかいっ!
DSC06780 (1).JPG

ボクのお家に近づくヤツは許さないにゃ・・・[猫]
DSC06581 (1).JPG

がぶっ!  (あっ、靴下毛玉だらけ^^;)
DSC06584 (1).JPG

こてつ、お座り!              かあちゃん、お座り!オヤツに届かないにゃ![猫]
DSC06872 (1).JPG  DSC06875 (1).JPG

狙って、狙って~!
DSC06552 (1).JPG

ニャ~ンプ!! しっかりカメラを構えている時のジャンプはなぜか地味。
DSC06553 (1).JPG

こてつ~歯磨きしよっか??   聞こえにゃい、聞こえにゃい・・・[猫]DSC06120 (1).JPG

こてつ~おやつ食べる?? うにゃ![猫]   都合の良いことだけ聞こえる猫耳。DSC06148 (1).JPG

ボク、寝るから。しばらくかあちゃんと遊んであげられないにゃ[猫]
DSC06048 (1).JPG

にゃ~っ[ダッシュ(走り出すさま)][猫]
DSC06051 (1).JPG 
こたつに入って寝る前、必ずにゃ~と鳴いて宣言する。

DSC05236 (1).JPG
カメラは手の届くところに常に”スポーツモード”で準備。
いつ何をやらかすかわからない猫を撮るには、いまのところコレが一番だ。

おまけ。
冬物ワゴンセールで1,000円になっていた猫耳フード付きの部屋着。
DSC07058 (1).JPG

猫柄だとついつい手が出てしまう。
DSC07052 (1).JPG
こんなモノを着る年齢ははるかに過ぎているのだが・・・。
家の中だけだし、神様、どうかお許しを^^;

 


昼間の大暴れ猫 [こてつ]

猫は元来夜行性だ。
夕方や明け方に狩りをするため、夜に活動的になる。
DSC05746 (1).JPG

こてつも昼間よく眠っている。けれど、人間どもがいると太陽のもとでも大暴れする。
DSC03436 (1).JPG   DSC05739 (1).JPG

こんな顔を見ると、トラやヒョウと同じネコ科の生き物なんだな~と思うが・・・。
DSC05741 (1).JPG

家猫は時間がくればごはんがもらえるので、狩りをする必要がない。
DSC05744 (1).JPG

なので明るい間にたっぷり遊ぶと、夜ぐっすり眠るようになる。
人間どもが寝ている間に起きていても、何も得することが無いからだろう。
DSC05736 (1).JPG

生きるための知恵として、一緒に暮らす人の生活リズムに合わせるようになるのだそうだ。
DSC06034 (1).JPG

それでも、昼間留守にしていたり、用事があって相手をしないでいると本能が目覚めることもある。
DSC03928 (1).JPG

退屈だにゃ~[猫]
DSC03931 (1).JPG

今夜はひと暴れしてやるかにゃ[猫]
DSC03933.JPG
お手柔らかにたのむよ^^;

「アカンタレぼんのこてつ」と書いたらソネブロmituyaさんから”ツボに入った”とのコメントをいただいた。
「あかんたれ」は関西弁で弱虫、意気地なしのこと。
子供の頃、ひとりで夜にトイレに行けなかったりした時に、
親から「あんたはホンマにあかんたれやね~」 と言われたものである^^;

まさに超内弁慶ビビリ猫のこてつにぴったりの言葉。
ブログタイトルを「アカンタレぼん」に変えるか?!(^◇^)

おまけ。
年の初めに撮った写真を載せるのを忘れていた。「グローブ・カフェ」のランチ。DSC04727 (1).JPG  DSC04725 (1).JPG

公園に面した明るく開放的なお店。春には目の前いっぱいの桜が楽しめる。
冬の間は枯れ枝だけ、その分明るい日差しが店の奥までよく届く。
DSC04737 (1).JPG

魚料理or肉料理orパスタが選べる。
DSC04742 (1).JPG    DSC04747 (1).JPG
ペット同伴可のテラス席はあいにく工事中だった。
かわいいワンコさんを見るのも楽しみの一つなのでちょっと残念。
今までのところ、ニャンコ連れを見かけたことはない^^;


持ち物検査をする猫 [こてつ]

こてつは洗面所が大好き。
主な理由はそこにゴミ箱があって、隙をみて顔を突っ込み、ティッシュを掘り返したいからである。
DSC06887 (1).JPG

流れる水を見るのも好きらしく、こてつの水を入れ替えるのを横で眺めていることが多い。
が、この日はちょっと様子が違った。
DSC06924 (1).JPG

ネズミがここへ逃げ込んだにゃ![猫]
DSC06928 (1).JPG

ってなわけで、必死でポケットの中を探す様子を短い動画でどうぞ(21秒)。

くすぐったくてたまらない^^;
こてつと遊んでいる最中に、電話や来客で中断した時は取りあえずポケットにオモチャを隠す。
放置しているとガジガジ噛みちぎって飲み込んでしまう事があるからだ。
この日もネズミをポケットに押し込んだ。それをしっかり見ていたようだ。

おまけ。
中学時代の同級生が出張で東京から戻ってきていて、急遽ミニミニ同窓会。
DSC_0777 (1).JPG
PIZZERIA e TRATTORIA「DUOMO」へ。
顔を合わすのは中学卒業以来、というメンバーもいて懐かしすぎる話で盛り上がる。

DSC_0779 (1).JPG
本場イタリアの薪窯で焼くマルゲリータが美味しかった。

DSC06972 (1).JPG
お土産にもらったカファレル「東京ジャンドゥーヤチョコパイ」。
パイはサクサク、中は濃厚なチョコレートクリーム。美味しかった♪

DSC06967 (1).JPG
ボクのはどれにゃ?[猫]

DSC06961 (1).JPG
舌なめずりしてもニャンコにチョコはダメ! 残念でした^^ 


猫の不思議な行動と形 [こてつ]

なんで無理してそこに乗るの?!   
DSC06678 (1).JPG
こ、ここが居心地がいいにゃ・・・グラグラグラ・・・[猫]  ←うそつけ~^^;

なんでわざわざ横からオモチャ取りに行くの?!
DSC05779 (1).JPG
これが近道にゃ・・・[猫]   ←うそつけ~^^;

ボクのお布団片付けるにゃ[猫]                レッツ・ダンスにゃ![猫]DSC02196 (1).JPG  DSC05945 (1).JPG

「お願い、掃除するからそこどいて・・」  「イヤにゃ~♪ [猫]
DSC05563 (1).JPG

伸びその1。
DSC05613 (1).JPG

ったく、最近のテレビはつまんないにゃ[猫]
DSC04161 (1).JPG

伸びその2。
DSC02383 (1).JPG

こいつが有名な黒猫か・・・。小さいにゃ[猫]
DSC02080 (1).JPG

にゃんか文句あるか![猫] バン!![どんっ(衝撃)]
DSC05194 (1).JPG
4年一緒に暮らしても、まだまだ猫には謎がたくさんある(^◇^)

おまけ。
ロールケーキ。
確かに”甘さ控えめ”とメニューに書いてあったが、ちょっと控え過ぎ^^;DSC06574 (1).JPG

大好きなモンブラン。
口に含んだ瞬間の栗の風味が足りない。モンブラン好きには少し寂しい。
(リピは無しということでお店の名前は控えます^^;)
DSC06571 (1).JPG

やばい、狙われてる・・・。
DSC06579 (1).JPG
今までのところ、こてつにはキャットフード以外は食べさせたことがない。
なので、ケーキを狙っている・・・というよりは、包み紙やカチャカチャ動くフォークが
お目当てなのかもしれない。


ペンギンを取り返しにくる猫 [こてつ]

こてつのオモチャのひとつ、けりぐるみのペンギン。
毎日のように蹴りを入れられ(そのためのオモチャなのだが)、フリッパーが取れてしまった。
こてつが寝ているのを確認して、お裁縫を開始。
チョキン![手(チョキ)]と糸を切った瞬間、寝床から飛び出してきた。
DSC05266 (1).JPG 

なんて耳がいいのだろう^^;
ボクのペンギンに何してるにゃ??[猫]            返してにゃ~[猫]
DSC05270 (1).JPG  DSC05269 (1).JPG

猫母、縫い針を持っていて危ないので、猫父に救助を要請。
ペンギンさんは治療中。ちょっと待っててな。
DSC05274 (1).JPG

返してにゃ~っ!![猫]  と猫父の足に八つ当たり。
DSC05273 (1).JPG

ずっとこうやって足元から睨み付けられながら、急いで修復を終えた。
DSC05276 (1).JPG

あふれるほどオモチャはあるのに、ものすごく独占欲が強い。DSC05601 (1).JPG
はじめてウチに来た日。
ブリーダーさんご夫婦が「おもちゃ独り占めできてよかったね~」とニコニコされていた。
ビビリ猫のこてつ。
もしかしたら子猫の頃、他の兄弟たちにオモチャを取られて遊べなかったのかもしれない。

おまけ。
新年会で大阪・鶴橋の「玄品ふぐ」へ行った。
てっさ。                             からあげ。
DSC_0771 (1).JPG  DSC_0774 (1).JPG

白子焼き。 ふわふわ、トロトロ♪               てっちり&ヒレ酒。
shirako.JPG  DSC_0776 (1).JPG
年に1回の贅沢である^^


熱しやすく冷めやすい猫 [こてつ]

寒くなってコタツの中にいる時間が長くなったこてつ。
けれどずっと眠っているわけではなく、異変があるとスグにニュッと顔を出す。DSC06322 (1).JPG

新しいオモチャ、スグに感づかれてしまった。
DSC06223 (1).JPG

この三角形に踏ん張った足の間をチョップするのが、最近の猫母の日課となっている。
もふもふのお腹とたるんだ皮(ソネブロ・ぴーすけさんによると、ポーチというらしい^^;)が、
柔らかくてとても気持ちがいい。
DSC06244 (1).JPG   DSC06246 (1).JPG

新しいもの好きは大喜び。
DSC06267 (1).JPG

おひげぼ~ん、ヒゲ山ぷっくりを通り越し、口元を四角くして大暴れ。
DSC06255 (1).JPG  DSC06302 (1).JPG

・・・そして一瞬で醒める。  もうイイにゃ[猫]
DSC06287 (1).JPG
まだ遊び始めて5分ぐらいだよ・・・^^;
繰り返し使うオモチャと、一回遊んで見向きもしないオモチャの違い、いまだによくわからない。
値段の差でないことだけは確かだ。

DSC06378 (1).JPG
カサッと音をさせると猫の視線が突き刺さる。
いつもいつも新しいオモチャを出してくるわけじゃないからね^^;

おまけ。
寒い時期、風が強く日当たりも少ない玄関先にはガーデンシクラメンのみ。
通勤途上に公園などで花を楽しんでしる。サザンカ。
DSC_0763 (1).JPG

赤い実。コトネアスターと書いてあった。
DSC_0764 (1).JPG

クリスマスにいただいたべルギービール。
寒い時期、キンキンには冷やさずチビチビ飲むのもおいしい。
DSC03836 (1).JPG
香りが良いせいか、第3のビールには寄ってこないこてつが偵察にやってくる。
油断できない^^; 


ブームはカーペットの切れ端な猫 [こてつ]

ちょっと待った~っ!
こてつが必死に手を伸ばしてつかもうとしているのは・・・。
DSC04175 (1).JPG

年末の大掃除で敷きなおしたタイルカーペットの切れ端。
DSC04179 (1).JPG

フローリングを滑らないように裏に吸着シートが貼ってある。
そのグミのように柔らかい噛み心地が気に入ってしまったようだ。
DSC04180 (1).JPG

テントと組み合わせるとさらにヒートアップ。
DSC04168 (1).JPG 

ある日、切れ端を追って猫母の周りをグルグル走りまわっていたこてつ。
DSC03512 (1).JPG

誤って猫母がダンボールを蹴飛ばし、パコ~ンと大きな音がした。
ものすごく驚いたこてつは、即フリーズ。太尻尾になってビクとも動かない。
ごめんよ~かあちゃんが悪かったよ~^^;
DSC03333 (1).JPG
び、びっくりしたにゃ・・・。 う、動けないにゃ・・・[猫]

最近テレビでみた動物動画。
食事中の猫の後ろにそっとキュウリを置くと、振り向いた猫が驚いて垂直にジャンプするというものだ。
我が家では決して意図していないにもかかわらず、ノミのハート猫がよく飛び上がる。
そのたびに寿命が縮まってはいないかと心配になる猫父母だ。

おまけ。
S社のクラフトビールシリーズ。たぶん最終回。
DSC02909 (1).JPG   DSC02372 (1).JPG
インディアペールエール。コクも苦みも強い。    アンバーエール。いたってスッキリ。

DSC04334 (1).JPG
最近初めて食べた枝豆のスナック。しっかり枝豆の味がしてサクサク、妙に美味しくて一気に完食。
何気なくスーパーで買ったけれど、これは当たりかも(^◇^)

こてつの爪切り&肛門腺絞り&耳掃除に病院へ行った。
少し目をしょぼつかせていたので診てもらったら、軽い結膜炎を起こしているとの事。
子猫の頃にかかったと思われる猫カゼが、寒さなどで抵抗力が弱まるとぶり返すらしい。
食欲旺盛で毎日大暴れ、とてもしんどそうには見えなかったのだが・・・。
点眼は、1日に2種類を5分あけて×3回。
またもや試練の目薬生活スタートだ。朝も15分は早起きしなければいけないのである^^;

 


布団乾燥機と猫 [こてつ]

見当たらないな・・・とコタツ布団をめくったら
暗闇に猫の顔が浮かんでいて、ちょっとびっくりした。
DSC05872 (1).JPG

こてつのジャンプ着地用にリビングに常備している羽毛布団。
年末に買ったばかりの布団乾燥機を使ってみた。
DSC05888 (1).JPG

にゃんだ? こいつ??[猫]
DSC05894 (1).JPG

最初は強気に猫パンチも繰り出していたが・・・。
DSC05901 (1).JPG

スイッチを入れた途端・・・
DSC05904 (1).JPG

逃げた[ダッシュ(走り出すさま)]
DSC05907 (1).JPG

布団の上にいたら暖かいのにね~。
ビビリ猫には少々ハードルが高かったようだ。
DSC05915 (1).JPG

大急ぎでジャングルジムの上へ避難。
DSC05925 (1).JPG

布団乾燥が終わるまでずっとこのままだった。
DSC05929 (1).JPG
お布団あったかいのに・・・こてつが強気なのは、猫父・猫母に対してのみ^^;
典型的な内弁慶の一人猫である。

おまけ。
急に寒くなり、思い切り厚着して出かけて大汗をかいた。
電車や商業施設の中は、まだまだ暖房しすぎな気がする。
DSC04981 (1).JPG  DSC04980 (1).JPG
クールダウンにnana’s greenteaへ飛び込んだ。
抹茶ソフトクリームラテとソフトクリームしるこ。
冬に暖かい場所で食べる冷たいデザートもまた美味しい。


猫大好きダンボール [こてつ]

猫はダンボールが大好き。
年末に買った布団乾燥機の箱を捨てようとしたら即座に占拠された。
DSC05696 (1).JPG

そっとのぞくと、ものすごいワクワク顔に出くわした。
誰か来るかにゃ、まだかにゃ・・・・・[猫]
DSC05689 (1).JPG

こんな期待ではち切れそうな顔で待たれたら、下僕は張り切らざるをえない。
猫母、急いで猫ジャラシを持ってくる。
DSC05691 (1).JPG

ていっ![猫]
DSC05692 (1).JPG 

そこに隠れてるのはお見通しにゃ![猫]
DSC05680 (1).JPG 

て~いっ!!
DSC05681 (1).JPG

どこからでもかかって来いにゃ![猫]
DSC05676 (1).JPG

ていっ!ていっ!![猫]  ごろ~ん・・・。
DSC05677 (1).JPG

勢いあまってダンボールごとひっくり返っても、それはそれで楽しいようだ。DSC05649 (1).JPG
通販で買い物する機会が増えた。
こてつの希望通りに全てのダンボールを取っておくと生活スペースがなくなる^^;
ひとしきり遊んでから、こっそり廃棄にした。

おまけ。
近鉄奈良駅でみかけた「せんとくん」。
登場したときは物議を醸しだしたものの、今は奈良のマスコットキャラクターとして定着している。
DSC04978 (1).JPG 

駅近くの中華料理「百楽」でランチ。
大和ポークと蟹肉のチャーハン
DSC04960 (1).JPG

から揚げにはやっぱりビール♪
DSC04967 (1).JPG  DSC04965 (1).JPG

大和まなとホタテのXO醤炒め。
DSC04968 (1).JPG

店の窓からの風景。
まもなく山焼きが行われる若草山、奈良県庁の向こうに東大寺大仏殿の屋根だけ少し見える。DSC04973 (1).JPG
駅ビルの8階にあり、見晴らしがとてもいい。

デビッド・ボウイが亡くなった。
手元の音源を探してみらたクイーンと共演の「アンダー・プレッシャー」を発見。
イントロの印象的なベースライン。
全く声質の違うフレディーとデビッドの織りなすボーカル。
中盤から盛り上がる壮大なクイーンサウンド、懐かしい^^
当時のPVが鮮やかに頭の中に蘇った。
通勤ラッシュを黙々と歩くサラリーマン、崩壊する建物、サブリミナルのように挟み込まれる古い映画のシーンなどなど。
すごい、やっぱりデビッドもフレディも天才だ(^◇^)